【南砂校】お盆の後の夏休みに潜む落とし穴

こんにちは。スターディア南砂校です。

今年の夏休みは、コロナの影響もありとても短いですね。
お盆休みはいかがでしたでしょうか。中3生には私のスペシャルな宿題を出しました。
確認テストも順調に進んでいます。

さて江東区の中学校は、夏休みが終わるまであと1週間程度です。

実は夏休みの落とし穴はこのお盆明けの夏休みから新学期にかけてあります。

この落とし穴の正体は「怠けおぼけ」です。

お盆で休みにどっぷり浸かってしまった頭を、元に戻さずに、

この期間を過ごしてしまうと、夏休み明けに行われる前期期末テストが壊滅状態となります。

だからここで、その浸かった頭を正常に戻さなければいけません。

 

スターディア南砂校では、日々自習に誘っていますが、

この時期、特に中3生は毎日の自習を義務付けています

そうしないと、次の定期テストは良い点数が取れません。

そしてその中3生には暗記もきちんと行っていますので、頭も柔軟になっています。

これで定期テストの準備に入る段階になります。

 

家でゲームばかりやっている生徒、ぼーっとしている生徒、

学校が始まると、その生活習慣はまずいですよ。

そしてそのうちに定期テストが始まります。

ここで切り替えて勉強をしましょう!

 

中学生、高校生の定期テスト対策なら

スターディア南砂校

03-6666-8242